家屋の外壁ヒビ割れや雨樋から漏水、目で見えない屋根など、無料点検しております。お気軽にお電話してください。

塗料の選び方

  • HOME »
  • 塗料の選び方

塗料の選び方(特徴と価格)

外壁塗装することを決めたは良いが、どんな塗料があって、どの塗料を選べば良いの?という質問をよく頂きます。
塗料は長持ちする塗料が”良い塗料”と言われています。”良い塗料”と値段は比例しています。
質で選ぶか値段で選ぶかはお客様しだいですが、長持ちと値段の割合からシリコン塗料が人気です。

akuriru02 uretan02 silicon02 fusso02

それぞれの対応年数と坪単価を30坪の家を例として比較してみるとこんな表になります。

価格の比較
塗料の種類 アクリル塗料 ウレタン塗料 シリコン塗料 フッソ塗料 
対応年数(最低) 5年 7年 10年 15年
坪単価 1.7万円 1.9万円 2.2万円 2.9万円
30坪の家の場合 51万円 57万円 66万円 87万円
年間にすると 10.2万円 8.2万円 6.6万円 5.8万円
※対応年数は塗料メーカーの『期待対応年数』を目安としております。

アクリルとフッソでは36万円も違いますが、耐用年数を考えると(年間にすると)フッソの方が安くなりますね。
金額だけ見ると安い方が魅力ですが、またすぐに塗装しなければいけなくなるの事なども考えると
対応年数や汚れにくさなどから、シリコンが人気になる理由が解りますね。
最近のお客様の傾向は、長い目で見たメンテナンスコストを重要視しています。

塗料の比較

 塗料の種類 特徴 
 アクリル塗料
一番安価な塗料ですが、耐久性が無いため、『一時的に綺麗になれば良い』
という方にはお勧めです。
 ウレタン塗料
カビや汚れを防ぎ、密着性が高い塗料です。よく使われている塗料です。
 シリコン塗料
近年とても人気があります。セラミック配合でカビや汚れを防ぎ、
ウレタンよりも耐久性がある塗料です。
 フッソ塗料
汚れが付きにくく、一番耐久性のある高価な塗料です。
綺麗な状態を長持ちさせ、工事の回数を減らしたい方にお勧めです。

壁のヒビ/雨漏/気になる事をお気軽にお問合せ。 TEL 0120-973-650 受付時間 9:00~20:00[土日祝日も承っております]

PAGETOP
Copyright © 株式会社 横浜フォーム All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.