ビフォア

DSCF2618_R

DSCF2613_R

アフター

DSCF3441_R

DSCF3445_R

施工前~施工後まで

新築時からモルタル(セメント系)バルコニーの場合、防水保護がなされて
いないケースも多く、下の写真のように、早くにひび割れなどが発生する事
があります。
実際には、汚れなどで目で判断出来ないことも多いので、まず高圧洗浄を
行ってから、浮き/クラック/勾配などをチェックします。

DSCF2612_R

次にプライマー塗りと補修シートを張り、1層目のウレタン塗膜塗装を行っていきます。
下の写真2枚ともに、塗りたては気泡が立ってしまうのですが、ゴムヘラなど用いて
細かく滑らかにしていきます。

DSCF3438_R DSCF3439_R

バルコニーと壁のキワについても、防水塗膜処理をおこなっていきます。
部材が違う場合、コーキング剤を用いることもあります。

DSCF3796_R DSCF3795_R

1層目が乾燥したのち、2層目とトップコートを塗り、こちらも同様に均等かつ滑らかに施工していきます。

施工後は、以下のとおりに。

DSCF3440_R DSCF3443_R

DSCF3442_R DSCF3444_R

施工中は、バルコニーに入ることが出来ません。
期間は7日~10日間かかります。(規模によってはそれ以上掛かる場合がございます)