家屋の外壁ヒビ割れや雨樋から漏水、目で見えない屋根など、無料点検しております。お気軽にお電話してください。

経年劣化について

  • HOME »
  • 経年劣化について

住居の外壁塗装は美観重視であると思っている方多くありませんか?

家屋の外壁は、その家の美観が一番最初に目に入ってくるため、色調などが重視されがちですが
実は、家そのものを構築している素材を保護するために、とても重要な要素になっています。
また、素材を保護するだけでなく、断熱効果をもたらしたり、柔軟性に富んだ塗料を使うことで
塗装面の保護だけでなく、強化することもできるのです。

しかし、塗装が年数とともに劣化してくると物を保護する役目を果たせなくなり、
サビ・腐食・ヒビなどを発生させます。
サビ・腐食・ヒビなどが発生してしまうと外観だけでなくその物自体が壊れてしまいます。

塗装の目的は素材の保護と美観なのです!

最低限の費用で建物を長持ちさせたい方は、定期的に塗装をすることが
一番費用の掛からない効率の良い方法です。

モルタル壁の亀裂
kabefuguai01
割れたらすぐに というわけではありませんが、
雨水が入るので、なるべく早めにに補修しましょう。


塗料の劣化

kabefuguai02

塗装は艶がなくなったり、手で触ると白い粉がつくようでしたら塗装を検討しましょう。
外壁の塗り替えの目安は環境と塗料にもよりますが10年ほどです。
塗装は外観を綺麗にするだけでなく、物を守り長持ちさせる役目もしています。

最低限の費用で建物を長持ちさせたい方は、定期的に塗装をすることが
一番費用の掛からない効率いい方法です。

自分で確認しても、実際のどうなのか、「一度、診てもらおうかしら?」と思った方!
横浜フォームでは、点検も無料です!

tel01メールフォームでのお問い合せは、このページ下部 または コチラからご相談ください。
相見積りしていただいても大丈夫です。

屋根も意外と劣化するのが早いことをご存じですか?

家屋内に比べて、紫外線や雨水、台風などの暴風。常に劣化する要因にさらされているのが現状です。
家の中がまだまだ大丈夫と思っていても、普段見えない屋根の劣化で、いずれ雨漏りが発生して、
家全体に悪影響を及ぼすこともあり、定期メンテナンスも含めて、点検することをお勧めします。

たとえば、築25年の家屋:カラーベストを剥がした屋根
karahazusi01

古い家屋の場合、防水シートではなく薄い木材を張っている場合もあります。
DSCN4127aこうなってしまっていると、屋根としての機能がない状態と同じです。

カラーベスト塗装の場合、最初の10年後に一度定期メンテナンスをおこなっていないと
屋根の増し張りや葺き替え工事が必要になって、雨どいの交換も含めた大規模な工事になってしまいます。

「うちの屋根、大丈夫かしら?」と思った方、お気軽にご相談ください。
相見積りしていただいても大丈夫です。
0120-973-650 または お問い合わせフォームから

tel01

壁のヒビ/雨漏/気になる事をお気軽にお問合せ。 TEL 0120-973-650 受付時間 9:00~20:00[土日祝日も承っております]

PAGETOP
Copyright © 株式会社 横浜フォーム All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.